美しい足の爪の切り方・フットケア ペディキュア 中目黒

ご予約はこちら

ブログ

美しい足の爪の切り方・フットケア ペディキュア 中目黒

2019/07/29

暑さが急に増し、フットケア、ペディキュア、フットジェルされる方が増えてますね。
当店ではフットケアのみ、ポリッシュカラーの対応もしております。

そして、フットケアでいらっしゃるお客様で気になった方にはお伝えしていますが、足の爪って、だいたいの方が切り方間違えてますよ~。
手の爪は人それぞれ、ライフスタイルに応じて、ラウンド~スクエアオフまで。長さもお好みで良いのですが、足は一択。「スクエアオフ」がおすすめです。

足の爪も3D。真上から見ているのは自分だけで、他人からは斜め目線で見られる事のほうが多いはず。顔と同じですよね。
但し、履く靴だったり、普段スポーツや運動をしていたり、巻き爪ぎみだったりでその形にするのは難しいという方も多くいらっしゃいますが、特に支障がなければ写真のように先端は真っ直ぐ。角を少しだけ取った「スクエアオフ」にしてみてはいかがでしょう?足の先端の印象が抜群に美しく見え、ジェルやポリッシュカラーも映えます。特に親指が大事なんですよ。
「角」が少しあるのと無いのでは全然!!!違い、足先自体がシュッと見えると言うんですかね~。ワンランク上の美足に見えるんです♪

だいたいこんな感じで角を落として皆さんカットしています。
これだと美しさに欠けるんですよね。
切りすぎるとサイドのお肉が盛り上がってきたりします。

できる方はスクエアオフにしてみるのがお勧めです。
この形のほうが巻き爪を予防できたりもします。

両角を少し伸ばしてみましょう。
爪切りでカットするのが難しいという方はエメリーボード(爪やすり)で削りましょう。

美しくカットされ、お手入れされた爪はワンカラーでも断然美しいのです。