まだまだ!サンダルの季節・角質 フットケア

ご予約はこちら

ブログ

まだまだ!サンダルの季節・足の角質 フットケア 中目黒

2019/08/21

熱帯夜から少し落ち着いたここ数日ですが、まだまだこの先残暑厳しそうですね。

さて、強烈な写真ですみませんが。。。フットケア、フットジェル、ペディキュア(ポリッシュカラー)のお客様も夏は増えますが足裏のケアは皆さんされてますか?

仕事柄、この時期電車に乗ると人の足ばかり見てしまうという職業病です^^;
足の爪のキレイな切り方に関しては先日書きましたが、かかとを含めた「後ろ姿」って案外油断しがち。かかと、肘、ひざ裏、うなじ、など身体の関節部分の裏側、末端は実はけっこう見られてますよね。。

よくお客様とは「鏡餅かかと」の話をしますが、
ガッサガサの割れちゃってるこういうかかと撲滅したいんです。。
写真は先日来店してくれた友人のかかと。まあお手入れせず素足で過ごしていると乾燥してこんなになってしまいがち。
これにクリームやローション塗っても何も変わりません。だって硬くなった上から脂分入れたって何も変わるわけありません。

乾燥が進み、あまりひどくなると私たちネイルサロンではお手上げですので、
ひどくならない様に、数か月に一度「角質処理」してあげるのがおすすめですよ。
(夏なら1~2か月に一度、冬なら2~3か月に一度など。)

一度の角質処理で写真のようにツルツルに。
元がこんなガサガサでなければもっとツルんとスベスベになります^^
しかしまだうっすら残骸があるので、油断せず乾燥対策をしながらマメにケアしてあげると良いと思います♪

あと、普段から靴下生活の方、特に男性でこの季節、足が臭う方は足裏の角質処理をしてあげるとだいぶマシになりますよ。

乾燥して割れ気味のかかとは、まれに菌感染している場合もあります。
俗にいう「水虫」です。
乾燥しているので水虫じゃない!というのは間違いで、カサカサ水虫もあるんですよ。
水虫(白癬菌)に一度侵されると、完治させるのに期間もかかり、非常にやっかいです。もちろん皮膚科に通う事になります。そして自覚症状ゼロ。放っておくと皮膚の水虫が爪に入り込む事もあります。菌は日常のあらゆる場所で人や人と共有する物などから簡単に感染しますので、清潔に保ち、マメなケアをおすすめいたします♪

角質処理は、フットケア、ジェルフット、などのフットメニューにオプションで承っております。
タコやマメなども軽度のものは一緒に除去できます。
当店では夏だけでなく、通年でフットケア、ペディキュアでご利用いただくお客様が多いのも特徴です。ゆったりと癒しのフットバスに浸かりながら綺麗になっちゃうのはいかがでしょう♪

  • フットケア
    施術時間:約40分/フットバス・整爪・甘皮処理・保湿

    4,000円

  • フットケア&ポリッシュ
    施術時間:約60分/フットバス・整爪・甘皮処理・ポリッシュ1カラー・保湿

    6,000円

  • フットケア&ジェル
    施術時間:約80分/フットバス・整爪・甘皮処理・ジェルラー・保湿

    8,000円

  • 足裏角質処理(オプション)
    頑固な角質を柔らかく仕上げます

    3,000円

  • アート(オプション)

    300円~